Ekka stadium motocross


土曜日に行われたブリスベンのスタジアムモトクロスを見に行きました。
ローカルイベントとは言えブリスベンの街の中のスタジアムで行われるため、それなりに観客も入るし、ライダーはクレイグ・アンダーソンやダニエル・リーデン(昨年のSX125のオーストラリアチャンピオン)などオーストラリアの有名ライダーも出場していました。
今回の注目していたのはもちろんTKとコジタクの二人。
結果はライツクラス(125)に参加したTKが総合1位
オープンクラス(250)に参加のコジタクは総合2位と
日本人選手2人の活躍が目立ったレースでした。
二人ともスタートが決まらず追い上げの展開が多かったものの
日本人ライダーがガンガン、オージーライダーを抜き去る姿を見るのは良い気分でした。
二人ともレース後の表彰式でインタビューを受けてましたが、英語ペラペラのTKと英語のインタビューに戸惑うコジタクが対照的で面白かった。でも良かった!

レース後のTKとコジタクです。
二人とも賞金ゲットでご満悦でした。
今回初対面だったコジタクはとても気さくなナイスガイでした。
二人とも全日本でも頑張ってください!

Ekka stadium motocross” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です